認定講師募集

 

ワークショップの先生になりませんか?

『日本出張ワークショップ協会』開催の「出張ワークショップ運営講座」では、企業様の販促や集客などを目的としたイベントでのクラフト系ワークショップの運営スキルを学んでいただきます。

年代性別も様々、ちょっとやってみたいというライトな気持ちの不特定多数の参加者様に、楽しかったと記憶に残るように教える指導力。

時間や場所に制限があるようなイベントで、クライアント様からのご依頼を達成できる対応力。

このように出張ワークショップの講師は、様々なスキルと広い視野が必要となります。

お客様とクライアント様の両方に満足いただけるような出張ワークショップ講師を目指しましょう!

 

出張ワークショップ運営講座を受講すると

日本出張ワークショップ協会の会員として、ディプロマを発行いたします。

この資格は、出張ワークショップを行うスキルを証明するものです。

企業様での出張ワークショップやお教室などでワークショップを自信をもって行えます。

また、教え方を学べる講座なので、現在ご自宅でお教室を開催されている方のスキルアップにもなります。

(当協会から出張ワークショップのお仕事をご紹介することはございません。)

 

出張ワークショップ運営講座 4時間程度 (座学とグループワークでのワークショップ体験)

応募条件

・20才以上60才未満の女性

・日本語での日常会話ができる方

 

ディプロマ取得にかかる費用

出張ワークショップ運営講座 受講料 20,000円 (期間限定 10,000円)

事務手数料 3,000円 (期間限定 0円)

年会費 無料

 

1年に1回、スキル向上のための研修会を開催いたします。

研修費 5,000円 研修2時間+講師交流会(飲食代含む)

(理由なく受講されない場合はディプロマを取り消されることがあります)

 

******************************

 

ディプロマを取得した方には、更なるスキルアップのための認定テストの受験資格が与えられます。

当テストに合格しますと日本出張ワークショップ協会認定講師となれます。

プロの出張ワークショップ講師として活躍するために、ぜひ、認定テストにチャレンジしてみませんか?

 

日本出張ワークショップ協会認定講師とは

当協会の基準を満たした講師の方を認定いたします。

認定講師には協会より出張ワークショップの業務を委託いたします。(現在、関東近郊でのお仕事が主です。)

週末のご依頼が多いので、ダブルワークも可能です。

協会より委託したワークショップを開催する際は事前にコンテンツの無料講習を行うので、安心して業務委託を受けられます。

これは、恒常的なお仕事を保証するものではございません。また、当協会よりお仕事を依頼する際は、業務委託となり、雇用契約ではありません。

 

日本出張ワークショップ協会認定講師になるには

一度、実際の出張ワークショップ現場に同行していただきます。

協会スタッフが実際にお客様にどのように出張ワークショップを行っているか、またお客様の雰囲気などを見て、認定テストを受験するかお決めください。

(同行日には実技試験はありません。また同行に費用はかかりませんが、現場までの交通費はご負担ください。)

その後、認定テスト(筆記試験・実技試験)を受験していただきます。

合格後、当協会認定講師となります。

 

認定テスト受験にかかる費用

受験料 8,000円(筆記試験、実技試験両方で)

合格後の認定講師登録料 無料

 

認定テストは必ず合格するとは限りません。

不合格の場合は、再試験を受けることができます。

 

日本出張ワークショップ協会認定講師となったら

当協会より業務を委託いたします。

当協会認定講師として経験を積まれた方は、業務委託料を優遇いたします。(昇給制度)

また、業務委託のワークショップ実施前には、協会にてコンテンツ講習を無料で行うので、安心です。

当協会のディプロマも取得済みですので、ご自身で活動することもできます。

 

出張ワークショップ講師として、ぜひ活躍の場を広げてみませんか?

 

出張ワークショップ運営講座 2018年秋開催日程

2018年10月13日(土)10:00~15:00(昼休憩1時間)

⇒ お申し込みはこちら

⇒ お問い合わせはこちら

 

講師資格取得までの流れ

 

日本出張ワークショップ協会
東京都板橋区板橋1-45-2 コアロード板橋1F アズキューブ内
03-6912-4025
asami-mami@asm3.jp